画面トップへ

山陰フリーファイト4

[主催] PUREBRED柔術チーム鳥取 & パレストラ東京
[日時] 2005年11月27日(日)
[会場] 鳥取県米子市/鳥取県立武道館・柔道場
[備考]第21〜50試合はブラジリアン柔術トーナメント

【第1試合】グラップリング/ウェルター級 3分2R
×藤森 貢治(岡山/セコンドアウト)
一本 2R 2'47"
○下田 健志(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
※腕ひしぎ十字固め
※※[組] 1:9(1R 0-0 / 2R 1-9)

【第2試合】グラップリング/ライト級 3分2R
○大田 譲(鳥取/PUREBRED柔術チーム鳥取)
一本 1R 0'58"
×橋壁 正治(広島/総合格闘技道場CLOVERS)
※腕ひしぎ十字固め
※※[組] 1R 3-0

【第3試合】グラップリング/ウェルター級 3分2R
○伊藤 一宏(広島/TKエスペランサ)
ポイント 2-0
×信野 剛志(広島/マスタープラント)
※[組] 3:0(1R 2-0 / 2R 1-0)
※※2R、消極性への注意で伊藤選手に減点1

【第4試合】グラップリング/フェザー級 3分2R
×後小路 英宜(鳥取/PUREBRED柔術チーム鳥取)
ポイント 3-9
○杉本 英昭(広島/TKエスペランサ)
※[組] 3:9(1R 2-1 / 2R 1-8 )

【第5試合】グラップリング/フェザー級 3分2R
×岡本 薫(広島/TKエスペランサ)
一本 2R 2'16"
○小山 裕久(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
※腕ひしぎ十字固め
※※[組] 3:12(1R 2-3 / 2R 1-9)

【第6試合】グラップリング/ライト級 3分2R
△小川 光(島根/VAN-WOLF)
ポイント 1-1
△佐藤 和彦(広島/総合格闘技道場CLOVERS)
※[組] 1:1(1R 0-1 / 2R 1-0)

【第7試合】グラップリング/ライトヘビー級 3分2R
○天野 信彦(島根/VAN WOLF)
一本 1R 0'42"
×森岡 工策(岡山/セコンドアウト)
※Vクロス・アームロック
※※[組] 1R 4-0

【第8試合】グラップリング/フェザー級 3分2R
×白石 明寛(鳥取/PUREBRED柔術チーム鳥取)
一本 1R 1'26"
○江川 健二(広島/TKエスペランサ)
※腕ひしぎ十字固め
※※[組] 1R 1-0

【第9試合】グラップリング/バンタム級 3分2R
×新宅 章道(広島/パラエストラ広島)
一本 1R 1'12"
○今城 佑基(広島/マスタープラント)
※ストレート・アームバー
※※[組] 1R 1-1

【第10試合】グラップリング/スーパーヘビー級/2名
×小林 周充(広島/JBK)
一本 1R 2'24"
○坂根 純生(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
※キーロック
※※[組] 1R 0-2
※※※当初ヘビー級での試合が予定されていたが坂根選手が計量失格、
   小林選手の了承を得て、スーパーヘビー級で行われた。
※※※※坂根選手に90日間の出場停止処分

【第11試合】グラップリング/バンタム級 3分2R
○亀井 達郎(広島/パラエストラ広島)
一本 1R 2'38"
×蒔田 伸吾(広島/パラエストラ広島)
※腕ひしぎ十字固め
※※[組] 1R 10-2

【第12試合】グラップリング/ミドル級 3分2R
○盆子原 一彦(島根/VAN WOLF)
一本 1R 1'00"
×吉野 誠二(島根/PUREBRED柔術チーム鳥取)
※V1アームロック
※※[組] 1R 2-0

【第13試合】グラップリング/ウェルター級 3分2R
○下田 一男(広島/マスタープラント)
一本 1R 2'14"
×藤森 貢治(岡山/セコンドアウト)
※三角絞め
※※[組] 1R 5-1

【第14試合】グラップリング/ライト級 3分2R
○大田 譲(鳥取/PUREBRED柔術チーム鳥取)
ポイント 10-2
×杖村 弘憲(島根/VAN WOLF)
※[組] 10:2(1R 7-1 / 2R 3-1)

【第15試合】アマ修斗/ライト級 3分2R
○寺田 智徳(広島/総合格闘技道場CLOVERS)
判定 43-41
×小幡 伸樹(岡山/ゼロ戦クラブ)
※[打] 坂井圭介 16:20(1R 7-10 / 2R 9-10)
   岡田剛史 18:20(1R 8-10 / 2R 10-10)
 [組] 11:1(1R 7-0 / 2R 4-1)
※※2R、グローブを掴む行為で寺田選手に減点1

【第16試合】アマ修斗/ミドル級 3分2R
×五十殿 拓也(島根/VAN WOLF)
一本 1R 2'02"
○原田 大地(岡山/マスタープラント)
※チキンウイング・アームロック

【第17試合】アマ修斗/フェザー級 3分2R
×井上 慶太(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
失格 2R 1'43"
○古藤 一成(島根/PUREBRED柔術チーム鳥取)
※1R、ヘッドガードを掴む行為で古藤選手に減点1
※※1R、ヘッドガードを掴む行為で古藤選手に再度減点1
※※※1R、金的への攻撃で古藤選手に減点1
※※※※1R、ヘッドガードを掴む行為で井上選手に減点1
※※※※※2R、金的への攻撃で古藤選手に減点1
※※※※※※2R、グラウンドでの打撃で井上選手の反則失格
※※※※※※※井上選手に180日間の出場停止処分

【第18試合】アマ修斗/ライトヘビー級 3分2R
-今井 隼人(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
試合中止
-大野 正博(広島/総合格闘技道場CLOVERS)
※今井選手の計量失格
※※今井選手に90日間の出場停止処分

【第19試合】アマ修斗/ライト級 3分2R
○太田 拓己(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
一本 2R 2'37"
×三浦 生人(兵庫/SPOK)
※腕ひしぎ十字固め

【第20試合】アマ修斗/ウェルター級 3分2R
○伊藤 一宏(広島/TKエスペランサ)
一本 1R 1'24"
×斉藤 圭太郎(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
※ヒールホールド
※※1R、装具を掴む行為で斉藤選手に減点1

【第51試合】アマ修斗/ライト級 3分2R
○二木 昌俊(岡山/ゼロ戦クラブ)
判定 44-41
×大西 八(岡山/マスタープラント)
※[打] 坂井圭介 20:19(1R 10-9 / 2R 10-10)
   岡田剛史 20:20(1R 10-10 / 2R 10-10)
 [組] 5:2(1R 2-2 / 2R 3-0)
※※2R、グローブを掴む行為で二木選手に減点1

【第52試合】アマ修斗/バンタム級 3分2R
○蒔田 伸吾(広島/パラエストラ広島)
一本 1R 2'06"
×峰 寿義(広島/総合格闘技道場CLOVERS)
※ストレート・アームバー

【第53試合】アマ修斗/ライトヘビー級 3分2R
×小林 豊(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
判定 39-53
○大野 正博(広島/総合格闘技道場CLOVERS)
※[打] 佐々木信治 19:20(1R 9-10 / 2R 10-10)
   岡田剛史 19:20(1R 10-10 / 2R 9-10)
 [組] 1:13(1R 0-2 / 2R 1-11)

【第54試合】アマ修斗/フェザー級 3分2R
×白石 明寛(鳥取/PUREBRED柔術チーム鳥取)
KO 1R 2'18"
○宮本 大輔(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
※白石選手に120日間の出場停止

【第55試合】アマ修斗/ウェルター級 3分2R
×下田 健志(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
一本 2R 2'42"
○伊藤 一宏(広島/TKエスペランサ)
※チキンウイング・アームロック

【第56試合】アマ修斗/ミドル級 3分2R
×盆子原 一彦(島根/VAN WOLF)
KO 2R 2'17"
○福光 孝明(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
※盆子原選手に120日間の出場停止

【第57試合】アマ修斗/バンタム級 3分2R
○亀井 達郎(広島/パラエストラ広島)
一本 2R 2'17"
×芦田 修磁(岡山/セコンドアウト)
※腕ひしぎ十字固め
※※1R、金的への攻撃で芦田選手に減点1
※※※1R、着衣を掴む行為で寺田選手に減点1

【第58試合】アマ修斗/ライト級 3分2R
○太田 拓己(鳥取/SHOOTO JAM WATER)
判定 55-34
×杖村 弘憲(島根/VAN WOLF)
※[打] 佐々木信治 20:18(1R 10-9 / 2R 10-9)
   原弘文 20:16(1R 10-8 / 2R 10-8)
 [組] 15:0(1R 5-0 / 2R 10-0)






 
画面トップへ