PROFESSIONAL SHOOTO JAPAN
PROFESSIONAL SHOOTO ORIGINAL OFFICIAL WEB SITE
修斗とは? プロフィール ランキング アマチュア ジム チケット販売 グッズ販売
スケジュール
 
スケジュール一覧 大会情報
大会詳細









プロフェッショナル修斗公式戦



 
最新情報
▼試合結果 (2013.3.17)
 

▼計量結果&当日券情報 (2013.3.15)
 
◎当日券は16時より販売
 明日の当日券は16:00より青いビル1F、当日券ボックスにて販売。
[チケット価格]RS席 10,500円/SS席 8,500円/S席 6,500円/A席 5,500円
      ※全席指定 税込価格
      ※3歳以上はチケットが必要となります。
      ※全席種500円増しの当日料金

▼大会当日イベント情報 (2013.3.14)
 
 こちらをご覧ください。

▼メインイベント 扇久保vs堀口 世界戦トレイラーをアップ! (2013.3.14)
 
 主に選手のコメント動画等を配信していますyoutube「SHOOTO CHANNEL」で3/16 プロ修斗後楽園大会メインイベント 世界フェザー級チャンピオンシップ 王者・扇久保vs挑戦者・堀口 のトレイラーの配信を開始しました!こちらを見ながら当日までのテンションを上げていきましょう!
■ youtube「SHOOTO CHANNEL」
 扇久保vs 堀口 トレイラー
http://www.youtube.com/watch?v=-rluzce78O0&feature=youtu.be&a

▼宇野薫の対戦相手が変更&試合順決定 (2013.3.12)
 
 今大会に急遽参戦が決まった宇野薫(UNO DOJO)、その対戦相手に予定しておりましたパク・ドンキュ(韓国)が練習中に頸椎を負傷し、今大会への参戦が不可能となりました。
 この度、パク選手に代わってキム・キュハ選手の参戦が決定。キム選手は韓国国内を中心にMMAキャリアを積む25歳。堅実なポジショニングキープから徹底的にパウンドを落としていく荒々しいスタイルの選手。MMAレジェンド 宇野を相手に大きなインパクトを残す事ができるか。

▼宇野薫参戦決定! (2013.3.1)
 
 ダブルチャンピオンシップに加え、ここにきて急遽“レジェンド”宇野薫(UNO DOJO)の参戦が決定!
 昨年約8年振りの修斗参戦となった9.30後楽園大会ではキングオブパンクラシスト・石渡伸太郎(CAVE)との修斗史に残る激闘を繰り広げ、大きな感動を生んだ宇野が修斗に連続参戦。
 対戦相手はパク・ドンキュ(韓国・TEAM POSSE)。格闘技歴はボクシング、キックボクシング、柔術、レスリングとMMAに必要な要素を全て学ぶパク。中でもボクシングではプロのリングでも3戦3勝しており、韓国のルーキータイトルを獲得している。またMMAでも8戦7勝1分とこちらも未だ負けなし。世界進出を目論むパクにとってレジェンドの首は格好の獲物となる。危険な香りが漂うパク・ドンキュ、どんなファイトを見せてくれるのだろうか。
 前戦から半年も空けずに実戦を望んだ宇野、彼が欲しいもの・・それは賛辞でも感動でもない。ただ勝利のみだ。
 そして韓国からもう一人、クレイジードッグ・デソン(TEAM POSSE)の参戦が決定。こちらの選手もプロ、アマ通して未だ無敗。ファイトスタイルはとにかく“殴る”。相手の心を折るまで殴り続ける事を心情とする危険な19歳。強気でどんどん前進してくる韓国の新鋭を2010年度新人王・井上雄策(PUREBRED川口REDIPS)が迎え撃つ。

▼いよいよ決定!扇久保vs堀口 世界戦! (2013.2.18)
 

▼決定カード発表 連敗中の冨樫、背水の陣!12年新人王MVP・榊を相手に復帰戦! (2013.2.8)
 
 昨年12月、パンクラス初参戦を果たした冨樫だが、ライト級王者・ISAOを相手に僅か16秒、狙いすました王者の剛腕の前に何もできずに砕け散った。一昨年9月の児山佳宏戦(環太平洋タイトル挑戦)に続き現在2連敗となってしまった。窮地に立たされた冨樫に用意された相手は、昨年度新人王でMVPを獲得した榊 真嗣(KRAZY BEE)。高校時代から全国に名を轟かせた超エリートレスラーの榊。プロデビューとなったトーナメント1回戦こそ堅実な試合運びでビッグインパクトを残す事はできなかったが、決勝のリングではその個性が大爆発。全ての局面で相手を圧倒、バスターやジャーマン等も飛び出し、会場を多いに盛り上げ、田村一聖、矢地祐介、堀口恭司に続き、KRAZY BEEに4つめのMVPタイトルをもたらした。
 両者の置かれた現在の立場は対極にあると言っていいだろう。勢いに乗る新鋭か?窮地に立たされたベテランか?
 今年度開幕戦から新王者が誕生、そして今年クラスB選手によるインフィニティトーナメントが予定されている修斗ウェルター級。大きな動きが予想されるこの階級にとって、この一戦が持つ意味はあまりにも大きい。間違いなくこの一戦の勝者が今年のキーマンになる!

◇試合中止のお知らせ
 今大会で予定しておりましたバンタム級5分3R ジョ・ナンジン(同級世界7位)vs 飛猿☆No.2(インフィニティトーナメント12王者)の一戦は、ジョ・ナンジン選手が練習中に腰を負傷。全治に3ヶ月を有するとの事で今大会を欠場、この試合を中止する事になりました。この試合を楽しみにしていたファンの皆様、並びに関係者の皆様には心よりお詫び申し上げます。
 なお飛猿☆No2選手は4月7日(日)大阪・平野にて行われるプロフェッショナル修斗公式戦「BORDER」(TKプロモーション主催)にスライド参戦が決定。世界ランク2位・渡辺健太郎(直心会格闘技道場)との対戦が決定しました。

▼決定カード発表 矢地 初防衛戦、挑戦者は星野勇二!門脇の2年振り参戦も決定! (2013.1.22)
 
 昨年11月に環太平洋王者に輝いたばかりの矢地祐介(KRAZY BEE)が早くも初防衛戦が決定。挑戦者に選ばれたのは“ゴリ”の愛称でお馴染みの星野勇二(和術慧舟會GODS)。堅実なレスリングテクニックと規格外のフィジカルを併せ持つ星野が勢いに乗る新王者を封じ込めるか。
 そしてもう1試合、第7代世界ライト級王者・門脇英基(和術慧舟會東京本部)が約2年振りに修斗のリングへの復帰が決定。現在6連勝中と絶好調の田中半蔵(シューティングジム横浜)の挑戦を迎え撃つ。

▼決定カード発表 インフィニティT優勝者に試練?山本、飛猿が世界ランカーと激突! (2013.1.15)
 



  大会当日イベント情報:
■岩手県釜石市にて活動するMMAジム  GRAACA MMA 釜石ベース 東日本大震災復興支援タオルを販売

 先日、東日本大震災から2年が経過した。
 震災で大きな被害を受けた岩手県釜石市で総合格闘技を伝え続けるチームがある。昨年岩手県にて初開催となったアマチュア修斗公式戦を主催した「GRAACA MMA 釜石ベース」。
 チームメイトの殆どが被害を受けたにも関わらず、自分たちの力で釜石を、岩手を元気づけようと常に前に進み続ける彼等。そのジム名を力強くあしらったデザインの復興支援タオルの会場限定販売が決定。
 この収益は被災地・大槌町で被害にあい、仮設園舎で営業する保育園、幼稚園の遊具代や、復興支援のイベント等に活用される。
 風化と言う簡単な言葉で片付けられる事のないよう、何かのきっかけになればと今回この販売を行う事になりました。皆様のご協力をお願い致します。
 [商品名]GRAACA タオル
 [カラー]黒
 [価格]1500円
 ※ こちらの収益はGRAACAが行っている復興支援活動に活用されます。

■チャンピオンベルトと写真を撮ろう!
 前回、大好評を頂きましたチャンピオンベルトとの写真撮影会を今大会でも行います。
 修斗伝統の世界ライト級チャンピオンベルト(実物)をご用意致します。勿論、参加は無料です。
 腰に巻いたり、肩にかけたり・・王者気分を味わいください。
 短い時間ではございますが観戦の記念に是非、ご利用下さい。

◎チャンピオンベルトグリーティング
[時間]開場中&休憩中
[場所]後楽園ホール会場ロビー
※撮影メディアはご自分でご用意下さい。
※写真はスタッフがお撮り致します。
※時間の都合上、お断りをする場合もございます。予め、ご了承ください。

[過去にこのベルトを巻いた選手]
アレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラ(第4代王者)
リオン武(第5、第8代王者)
田村彰敏(第6代王者)
門脇英基(第7代王者)
日沖 発(第9代王者)



第9試合 世界フェザー級チャンピオンシップ
フェザー級 5回戦

○堀口恭司
Kyoji Horiguchi

2R 1:35
スリーパーホールド

扇久保博正
Hiromasa Ogikubo

堀口恭司
Kyoji Horiguchi
同級世界王者
14戦 10勝(1KO・3S)2敗2分
日本
パラエストラ松戸
ランク
戦績

所属
挑戦者・同級世界2位・環太平洋2位
9戦 8勝(6KO)1敗
日本
KRAZY BEE
※堀口が第9代世界王者に

▼計量結果
扇久保博正 59.9kg
堀口恭司 59.8kg

▼試合写真


第8試合 環太平洋ライト級チャンピオンシップ
ライト級 3回戦

○矢地祐介
Yusuke Yachi

判定 3-0

矢地祐介
Yusuke Yachi

星野勇二
Yuji Hoshino
同級環太平洋王者・世界3位
11戦 8勝(1KO・1S)3敗
日本
KRAZY BEE
ランク
戦績

所属
挑戦者・同級環太平洋5位・世界6位
1戦 1勝0敗
日本
和術慧舟會GODS
※30-28、30-28、29-28
※※矢地が初防衛に成功

▼計量結果
矢地祐介 64.8kg
星野勇二 64.9kg

▼試合写真


第7試合 67.0Kg契約 3回戦

○宇野 薫
Caol Uno

1R 4:10
スリーパーホールド

宇野 薫
Caol Uno

キム・キュハ
Kim Kyu Hwa
元世界ウェルター級王者
13戦 8勝(1KO・5S)3敗2分
日本
UNO DOJO
ランク
戦績

所属

デビュー戦
韓国
BD.BJJ GYM
▼計量結果
宇野 薫 67.0kg
キム・キュハ 66.2kg

▼選手プロフィール
キム・キュハ
KIM KYU HWA
[所属]BD.BJJ GYM
[身長]170cm
[生年月日]1987年8月17日(25歳)
[戦績]MMA 3勝
    キックボクシング 3勝

▼試合写真


第6試合 フェザー級 3回戦

○山本賢治
Kenji Yamamoto

判定 0-3

井上 学
Manabu Inoue

山本賢治
Kenji Yamamoto
同級世界10位・環太平洋8位
2戦 0勝1敗1分
日本
UWFスネークピットジャパン
ランク
戦績

所属
同級インフィニティトーナメント優勝
7戦 5勝(4KO)1敗1分
日本
修斗GYM東京
※30-27、29-28、30-27

▼計量結果
井上 学 60.0kg
山本賢治 60.0kg

▼試合写真


第5試合 ライト級 3回戦

○田中半蔵
Hanzo Tanaka

1R 0:49
KO

田中半蔵
Hanzo Tanaka

門脇英基
Hideki Kadowaki
同級環太平洋6位
8戦 7勝(3KO)1敗
日本
シューティングジム横浜
ランク
戦績

所属
同級環太平洋9位
24戦 13勝(6S)9敗2分
日本
和術慧舟會東京本部
※スタンドパンチ

▼計量結果
田中半蔵 64.9kg
門脇英基 64.9kg

▼試合写真


第4試合 ウェルター級 3回戦

○榊 真嗣
Masatsugu Sakaki

判定 1-2

冨樫健一郎
Kenichiro Togashi

榊 真嗣
Masatsugu Sakaki
同級世界4位・環太平洋7位
23戦 10勝(1KO・4S)8敗5分
日本
パラエストラ広島
ランク
戦績

所属
同級2012年新人王MVP
2戦 2勝0敗
日本
KRAZY BEE
※29-28、28-29、29-28

▼計量結果
冨樫健一郎 69.1kg
榊 真嗣 69.7kg

▼試合写真


第3試合 ミドル級 2回戦

○佐藤洋一郎
Yoichiro Sato

判定 1-2

佐藤洋一郎
Yoichiro Sato

高木健太
Kenta Takagi
同級世界4位・環太平洋3位
15戦 9勝(2KO・2S)4敗2分
日本
グレイシーバッハ東京
ランク
戦績

所属

4戦 2勝(2KO)2敗
日本
PUREBRED川口REDIPS
※20-18、19-20、20-18

▼計量結果
佐藤洋一郎 76.0kg
高木健太 76.0kg

▼試合写真


第2試合 ミドル級 2回戦

○井上雄策
Yusaku Inoue

1R 0:58
KO

井上雄策
Yusaku Inoue

クレイジードッグ・デソン
"CRAZY DOG" DAE SEONG
同級2010年新人王
5戦 3勝(1KO)1敗1分
日本
PUREBRED川口REDIPS
ランク
戦績

所属

デビュー戦
韓国
TEAM POSSE
※グラウンドパンチ

▼計量結果
井上雄策 76.0kg
クレイジードッグ・デソン 76.0kg

▼選手プロフィール
クレイジードッグ・デソン
“CRAZY DOG”DAE SEONG
[所属]TEAM POSSE
[身長]179cm
[生年月日]1993年6月9日(19歳)
[戦績]MMA 6戦6勝(プロアマ含む)

▼試合写真


オープニングファイト
第1試合 ウェルター級 2回戦

○川村文彦
Fumihiko Kawamura

判定 3-0

川村文彦
Fumihiko Kawamura

藤石義和
Yoshikazu Fujiishi
6戦 2勝(1KO)4敗
日本
KRAZY BEE
戦績

所属
7戦 1勝(1KO)4敗2分
日本
ピロクテテス新潟
※20-18、20-18、20-18

▼計量結果
川村文彦 70.0kg
藤石義和 69.9kg

▼試合写真



大会名称 インターナショナル修斗コミッション認定
プロフェッショナル修斗公式戦2013年第2戦
〜東日本大震災復興支援チャリティ〜
日 時 2013年3月16日(土)
会 場 東京・後楽園ホール
開 場 17:30
開 始 18:00
※開場中にオープニングファイトを予定
協 力 日本修斗協会 FIGHTING TV SAMURAI! バックステージプロジェクト
特別協賛 株式会社ドン・キホーテ
主 催 株式会社サステイン
入場料
◇RS席   ¥10,000
◇SS席   ¥8,000
◇S席   ¥6,000
◇A席   ¥5,000
※全席指定 税込価格
※3歳以上はチケットが必要となります。
※大会当日は全席種500円増し

チケット発売日 2月2日(日)より発売
チケット販売所
チケットぴあ0570-02-9977
ローソンチケット0570-08-4003
セブン-イレブン店頭販売 
CNプレイガイド0570-08-9999
書泉グランデ03-3295-0011
フィットネスショップ水道橋店03-3265-4646
後楽園ホール03-5800-9999
東京イサミ03-3352-4083
チケット&トラベル T−103-5275-2778
http://www.t-1.jp/tk/
イープラス03-5749-9911
http://eplus.jp/
修斗GYM東京03-3441-9424
お問い合わせ 株式会社 サステイン  03-3441-9424
スケジュール一覧
BLOG
佐藤ルミナ
佐藤ルミナ
RUMINA SATO
UPDATE!! roots
桜井“マッハ”速人
HAYATO SAKURAI
UPDATE!! 総合格闘技 MACH 道場
MORE
SHOP
修斗オリジナルグッズ販売
HOME PAGE TOP
個人情報保護方針 利用規約/免責事項 お問い合せ窓口
修斗、及び修斗ロゴは登録商標です。無断で使用することは堅く禁じられております。無断で使用した場合は法的措置をとる場合がございます。
SITE MAP ENGLSH スケジュール イベント情報 リンク集