PROFESSIONAL SHOOTO JAPAN
PROFESSIONAL SHOOTO ORIGINAL OFFICIAL WEB SITE
修斗とは? プロフィール ランキング アマチュア ジム チケット販売 グッズ販売
スケジュール
 
  大会詳細
インタビュー
  


■猿丸ジュンジ
「世界チャンピオンになるまでは諦められない 見ている人は楽しんで構わないけど、俺は絶対に勝つ」




――試合が目前に迫ってきました。体調やコンディションはいかがでしょうか?

「減量は相変わらずきついですけど、それ以外はいつも通りな感じで大丈夫だと思います」

――昨年9月に山上幹臣選手の持つタイトルに挑戦して以来、久しぶりのリングとなります。

「ちょうど1年ぶりくらいですね」

――この1年は猿丸選手にとって、どんな1年でしたか?

「怪我もあって、1年間がっつりと練習ができていたわけじゃないんですよ。少し休んだ時期もあって体調やコンディションを整える期間が長かったんですね」

――山上戦後に怪我があったんですか?

「いや、もともと自分が抱えていた怪我ですね。山上戦が終わって、その怪我を治すためにしばらく休んで練習して、というのを繰り返した時期がありましたね」

――いつくらいに復帰のめどが立った?

「自分の中では今年の春くらいに『そろそろ試合が出来るんじゃないかな』と思っていました。それで夏には復帰できるだろうと思っていたので、8月末の復帰戦はいいタイミングだと思います。具体的な話は1カ月ほど前で、自分の中でも準備が出来ていたので『大丈夫です。やります』と出場を決めました」

――今回はタイトルマッチで敗れてからの再起戦となります。

「今回に限らずですけど、絶対に負けられないですよね」

――山上戦で精神的に落ち込んだ部分はなかったですか?

「悔しかったことは悔しかったですけど……あの負けで落ち込むことはなかったし、世界チャンピオンになるという目標があるんで、諦めずにやり続けます」

――2年前に生駒純司選手に世界チャンピオンシップで負けた時から、その目標はぶれないですか?

「絶対にぶれないですね。修斗で世界チャンピオンになるまでは諦められないです」

――今回の対戦相手オニボウズ選手にはどんな印象を持っていますか?

「力が強い選手だなと思いますね。力が強いからパンチ力があって、上手さよりも強さを感じる選手です」

――オニボウズ選手は「試合が楽しみでウズウズしている」と話していました。猿丸選手はどんな試合をイメージしていますか?

「見ている人は楽しいと思いますよ。お互いパンチを出して力で勝負というところでは似ていると思うんで。でも俺は勝てないと駄目なんで。見ている人は楽しんでもらって構わないですけど、俺は絶対に勝ちます。KOしますよ」

――復帰戦を勝利して、ここからまたタイトル挑戦に試合を重ねていきたいですか?

「そうですね。ここから勝っていかないとタイトルマッチには辿り着かないんで、確実に勝っていきます」



大会詳細
BLOG
佐藤ルミナ
佐藤ルミナ
RUMINA SATO
UPDATE!! roots
桜井“マッハ”速人
HAYATO SAKURAI
UPDATE!! 総合格闘技 MACH 道場
MORE
HOME PAGE TOP
個人情報保護方針 利用規約/免責事項 お問い合せ窓口
修斗、及び修斗ロゴは登録商標です。無断で使用することは堅く禁じられております。無断で使用した場合は法的措置をとる場合がございます。
SITE MAP ENGLSH スケジュール イベント情報 リンク集