PROFESSIONAL SHOOTO JAPAN
PROFESSIONAL SHOOTO ORIGINAL OFFICIAL WEB SITE
修斗とは? プロフィール ランキング アマチュア ジム チケット販売 グッズ販売
スケジュール
 
  大会詳細
インタビュー
  


■澤田龍人
「このメンバーに混じって、自分がどれだけ通用するかワクワクします」



――昨年VTJでデビューした澤田選手ですが、今回は修斗公式戦への出場になりましたね。

「やっと修斗に出ることが出来るんだなと思いました」

――澤田選手はアマチュア修斗出身ですが、公式戦にも出たいという気持ちもあったんですか?


「はい。修斗にはフライ級があるので、修斗でデビューしたいと思っていました」

――プロで2試合を経験して、アマチュア時代とどんな違いを感じましたか?

「ケージに入ってしまえば普段と変わらなかったし、ヘッドギアなしで殴られる恐怖心はなかったですけど、試合が始まるまでの雰囲気や緊張感はアマチュアの頃と違いました」

――自分の試合映像を見て気付いたことや感じたことはありますか?

「実際に試合をしていた時に自分が思っていた動きとは全然違う感じがしました。自分ではもっと動けている感覚があっても、タックルに入ったあとに動きが止まっている場面が多かったように思います」

――今回はリーグ戦という形で試合をすることになりましたが、最初に話を聞いた時にはどう思いましたか?

「トーナメントではない総当たり戦で、出ている選手と全員戦えるのが楽しみですね」

――例えば澤田選手はケージで戦うこと、リングで戦うことにこだわりはありますか?

「いずれはUFCに出たいという目標はありますが、今はリング・ケージにこだわらず、修斗でも試合経験を積んでいきたいと思います」

――初戦で対戦する飯野選手にはどんな印象を持っていますか?

「寝技が上手い印象ですね」

――今回の試合に向けて何を意識して練習していますか?

「しっかり打撃からテイクダウンして流れで一本を取る。そこを重点的にやっていますね。僕は一本取って勝つことを目標にしています」

――他のリーグ戦出場選手で意識している選手はいますか?

「マッチョ・ザ・バタフライ選手です。やっぱり世界ランカーで実績もあるので」

――他にも元世界ランカーのATCHアナーキー選手や昨年の新人王・飛鳥拳選手もエントリーしています。楽しみと不安ははどちらの方が大きいですか?

「楽しみの方が大きいですね。このメンバーに混じって、自分の実力がどれだけ通用するのかワクワクしています」

――澤田選手は18歳という年齢のこともあり、デビュー当時から注目されてきました。ご自身ではそれをどう感じていますか?

「ありがたいです。昔から緊張やプレッシャーを感じなかったですし、持ち上げてもらえるとうれしいタイプです。もっと自分のことを注目して欲しいですね」

――リーグ戦の出場選手の中で、自分のここは他の選手に負けてないと自信を持ってる部分はどこでしょうか?

「テイクダウンや組んでからの投げは出場選手の誰にも負けてないと思います」

――澤田選手はこのリーグ戦でどんな試合を見せていきたいですか?

「誰が相手でも圧倒する試合をして、全員から一本を取りたいです」





大会詳細
BLOG
佐藤ルミナ
佐藤ルミナ
RUMINA SATO
UPDATE!! roots
桜井“マッハ”速人
HAYATO SAKURAI
UPDATE!! 総合格闘技 MACH 道場
MORE
HOME PAGE TOP
個人情報保護方針 利用規約/免責事項 お問い合せ窓口
修斗、及び修斗ロゴは登録商標です。無断で使用することは堅く禁じられております。無断で使用した場合は法的措置をとる場合がございます。
SITE MAP ENGLSH スケジュール イベント情報 リンク集