PROFESSIONAL SHOOTO JAPAN
PROFESSIONAL SHOOTO ORIGINAL OFFICIAL WEB SITE
修斗とは? プロフィール ランキング アマチュア ジム チケット販売 グッズ販売
スケジュール
 
  大会詳細
インタビュー
  


■松本光史
「今後の格闘技人生を考えても、すごく重要な一戦になる 修斗の歴史に残るような熱い試合をやりたい」




――試合が近づいていますが、仕上がりはいかがですか?

「ばっちりに仕上がっています」

――松本選手は現在3連勝中で、しかもすべてフィニッシュしての勝利です。好調の理由は何でしょうか?


「TEAM OTOKOGIに入ったり、ボクシングジムで練習を始めたり、練習環境を変えたことが大きいと思います」

――OTOKOGIの練習を始めて、どんなところが伸びましたか?

「植松(直哉)さんにグラップリングの基本を教えてもらったことですかね。当たり前の技術なんですけど、自分ではそれが出来ると思って流していたものがあって。そうやって足元をもう一度見直して、という感じです。きっちり動きを理解して動けるようになったことで、自分から試合を作ることが出来るようになったと思います」

――OTOKOGIにはトップ選手も数多く足を運んでいますが、刺激になりますか?

「はい。僕以外は全員日本のトップファイターなので、練習に対する姿勢など、見ていて参考になる部分もたくさんあります」

――ボクシングジムについてはいかがでしょうか?

「HEAT(2014年4月)に出る前から通わせてもらっているのですが、打撃に自信がついてきて、打撃でも勝負できると思えるようになりました。そこで試合の組み立てに幅が広がったんじゃないかな、と。今まで練習で出来ていたことを試合でも出そうと思って出したら当たるようになって、それがより自信にもなっています。そういう全体的なレベルアップが自信につながって、フィニッシュを狙えるようになりました」

――今年1月の藤巻優戦はツイスターでの一本勝ちでしたが、あれは松本選手の隠れた得意技なのですか?

「僕の中で技の流行りがあって、ちょうどここ数カ月の流行りがツイスターだったんですよ。練習では極まっていたので、試合でもやってみようかな、と。ちょうど青木(真也)選手が大晦日にツイスターを極めて、自分も極めたら面白いだろうなと思っていましたが、まさか本当に極まるとは思っていませんでした(笑)」

――そして今大会では太尊選手の持つ環太平洋のタイトルに挑戦することになりました。大尊選手にはどんな印象を持っていますか?

「大尊選手は一発がある選手で、日本人選手にはない爆発力を持っていますよね。僕が修斗に戻ってきて、一試合勝っただけでタイトル挑戦のチャンスが舞い込んできたのは、大尊選手がオファーを受けてくれたからで、それに感謝しつつ全力で挑戦したい。この試合は自分の今後の格闘技人生を考えても、すごく重要な一戦になると思います」

――松本選手は今年デビューして6年目、ここでタイトルを獲りたいという気持ちは強いですか?

「もちろんタイトルは欲しいのですが、今回は大尊選手に勝つことが重要かなと思います。タイトルよりも太尊選手が先に来るイメージです」

――それだけ大尊選手のことを評価しているわけですね。ただし松本選手も連勝中で今の自分には自信もあると思います。

「そうですね。新しい練習でやっていることに自信を持って戦いたいと思います」

――それでは最後にこの試合を楽しみにしているファンのみなさんにメッセージをいただけますか?

「今回はチケットも売れていて、僕の周りでも応援に行くという方がたくさんいます。そういう大会のメインイベントで試合をやらせてもらえることは光栄です。最近の修斗はすごく盛り上がっているので、修斗の歴史に残るような熱い試合をやりたいと思います」

大会詳細
BLOG
佐藤ルミナ
佐藤ルミナ
RUMINA SATO
UPDATE!! roots
桜井“マッハ”速人
HAYATO SAKURAI
UPDATE!! 総合格闘技 MACH 道場
MORE
HOME PAGE TOP
個人情報保護方針 利用規約/免責事項 お問い合せ窓口
修斗、及び修斗ロゴは登録商標です。無断で使用することは堅く禁じられております。無断で使用した場合は法的措置をとる場合がございます。
SITE MAP ENGLSH スケジュール イベント情報 リンク集