PROFESSIONAL SHOOTO JAPAN
PROFESSIONAL SHOOTO ORIGINAL OFFICIAL WEB SITE
修斗とは? プロフィール ランキング アマチュア ジム チケット販売 グッズ販売
スケジュール
 
  大会詳細
インタビュー
  


■澤田龍人
「小学生の頃から修斗を見て、修斗でチャンピオンになりたいと思っていた」





――澤田選手にとっては初の世界タイトル挑戦が迫ってきました。今までとは違うシチュエーションの試合ですが、どんなことを意識して練習を続けてきましたか。

「初めての5分5Rなので、5分5Rのスパーリングをやったり、5Rをどうやって戦うかを意識して練習してきました」

――5Rは身体的にも体力的にもタフなものなりますが、練習での手応えはいかがですか?

「練習でやっている限り、そんなにしんどいということはなかったので、これなら5Rでも動けるなと思います。そこまで過剰に意識することなく、いつも通りに戦おうと思います。仕上がりもばっちりです」

――昨年のインフィニティリーグで飛鳥拳選手に敗れてしまいましたが、その後は2連勝を収め、どちらもフィニッシュして勝っています。自分のパフォーマンスをどう感じていますか?

「いい感じに来ていると思うので、この流れと勢いでチャンピオンシップを戦いたいです」

――最近の試合で何か掴んだものはありますか?

「特にこれだというものはないのですが、いい手応えを感じて試合が出来るようになったなと思います

――特に今年2月に上位ランカーの正城ユウキ選手をKOした一戦は大きな勝利だったと思います。

「正城選手のように強い相手をKO出来たことは本当にうれしいです」

――このタイミングでのタイトル挑戦についてはどう考えていますか?

「自分にチャンスが回ってきてくれたので、必ずモノにしたいです」

――王者ののび太選手はどんな印象を持っていますか?

「スタミナがあって粘り強い選手だなと思います」

――キャラとは違って根性系の試合をする選手ですが、厳しい展開になることも想定していますか?

「相手は粘ってくると思うので、どうやって相手が嫌がることをやろうかなと思います」

――のび太選手は無敗のチャンピオンですが、そういった相手だからこそ、きっちり仕留めて勝ちたいと思いますか?

「チャンスは多くないと思いますが、そのチャンスをものにしてフィニッシュ出来たらいいなと思います」

――今回のタイトル挑戦が決まって、周りからはどんな反応がありましたか?

「会場にもたくさんの人たちが来てくれるし、周りの人たちの期待に応えたいと思います」

――修斗のベルトにはどんな思い入れがありますか?

「小学生の頃から修斗を見て、修斗でチャンピオンになりたいと思っていたので、僕にとっては憧れのベルトです。ずっと日本でチャンピオンになるなら修斗だと思っていました」

――修斗でベルトを巻いた歴代の名選手の中に自分の名前も並ばせたいですか?

「はい。修斗のベルトはは歴史あるベルトで、すごい選手たちがベルトを巻いて来たので、自分もその中の一人なれたらうれしいです」

――ずばりどんな試合をして、最後はベルトを巻いていたいと思いますか?

「おそらくメインイベントだと思うので、メインらしい熱い試合をしてベルトを獲りたいと思います」

大会詳細
BLOG
佐藤ルミナ
佐藤ルミナ
RUMINA SATO
UPDATE!! roots
桜井“マッハ”速人
HAYATO SAKURAI
UPDATE!! 総合格闘技 MACH 道場
MORE
HOME PAGE TOP
個人情報保護方針 利用規約/免責事項 お問い合せ窓口
修斗、及び修斗ロゴは登録商標です。無断で使用することは堅く禁じられております。無断で使用した場合は法的措置をとる場合がございます。
SITE MAP ENGLSH スケジュール イベント情報 リンク集